四十肩・五十肩

四十肩

四十肩

230000

足立区の口コミランキング【鍼灸院・整体・エステの3部門】で1位を獲得!肩こり・腰痛・頭痛に限らず、どのような不調でも気軽にご相談ください。

ヘルモア

痛みが取れてもスグに再発する事ってありますよね。四十肩・五十肩は肩の痛みを取っただけでは再発する可能性があります。

 

なぜなら四十肩・五十肩の原因は足底筋だけにあるのではないからです。

 

四十肩・五十肩の根本的な原因は「ホルモンバランスの乱れ」と「内臓の疲れ」。さらに「自律神経の乱れ」です。当院ではこれらも同時に改善することで、四十肩・五十肩を改善に導きます。

こんなお悩み

レ点

う大丈夫です!当院では、四十肩や五十肩でお悩みの方が多く来院さていて、改善している症例が多数あります。

四十肩や五十肩をほっておくと肩の筋肉が硬くなり動かなくなったり、痛みが残ってしまうことがあるので要注意です。一人で悩まずに、当院まで気軽にご相談ください。

施術の一例

声

身体が軽くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

Q:鍼灸にどのような期待をしてましたか?

A:痛みに対してレントゲン→骨に異常なし→湿布対応では対処療法で根本治療に至りにくいものです。

鍼灸で西洋医学の補えない部分を施術し、病気になる苦痛から解放されることを期待します。

また未病の段階の身体の不調サインを伝え病気に至らないように施術してもらう事を期待します。

 

Q:実際に受けてみてどうでしたか?

A:時折じわっと重く入る感じや、若干の痛みを伴うことはあります。耐え難い痛みであれば先生に伝えると対処し

てくれます。信頼関係がある患者側としては「ツボにはいったなー!」という感じです。翌日は倦怠感がありま

したが好転反応と受け止め無理せず過ごしていました。翌々日からは身体は軽くなり体調はとても良くなりました。

 

Q:これから鍼灸を受けようと悩んでる人にメッセージをどうぞ!

A:鍼は怖い!って気持ちを持たれてる方は多いのではないでしょうか?鍼灸師さんの腕の良し悪しセンスもあるか

と思います。苦痛から解放されいつまでも元気でいられるために鍼やモグサを用いた鍼灸をチョイスしてみるの

も良いのでは?と思います。そして案ずるより産むが易し!実際に体験されてみては?と思います。榎本先生は

腕もセンスも良く的確なアドバイスをしてくださいますよ!

 

しんちゃん 大田区 40代 男性 介護職

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

四十肩・五十肩になったら気を付けたいこと

四十肩・五十肩の痛みは、自然とおさまることもあり、病院での治療は必要ないと考える人も多いようです。しかし、痛みなくなっても、急性期を過ぎて慢性期に移行しただけかもしれませんから、注意が必要です。

 

また、四十肩・五十肩と似た症状を持つ病気として、石灰性腱炎や腱板断裂をあげることができます。これらの病気は病院で治療を受ける必要がありますので、肩に痛みが生じたら、四十肩・五十肩と決めつけず、まずは病院できちんと診断を受けることが大切です。

一般的な対処法

  • 痛み止めや湿布などの薬物療法
  • ブロック注射
  • 運動療法

四十肩・五十肩の原因と症状

五十肩

腕を動かした際に、激しい痛みを生じたり、日常生活の中でしつこく痛みが続くのが、四十肩や五十肩です。四十肩・五十肩の症状は、激しい痛みが起きる急性期と、腕が動かしにくくなる慢性期に分けることができます。

 

痛みの原因は肩の関節に炎症が起きていることにあり、医学的には肩関節周辺炎と名付けられている症状です。40代で発症していれば四十肩、50代なら五十肩といった呼び分けがされていますが、医学的にはどちらも同じ病気を指しています。

 

年齢を重ねることによって、肩の関節や筋肉が固くなるなどの変化が起き、これが炎症を引き起こすといわれています。また、血行不良や運動不足、ストレス、生活習慣といった要素も、発症に関係すると見られています。四十肩・五十肩の急性期は、激しい痛みを伴いますが、通常であれば数週間で治まるといわれています。しかし、この時に適切な対処をしていないと、悪化を招いたり、痛みが長く続いてしまう可能性があります。

 

腕を上げた時や回した際に、激しい痛みが感じられたら、まずは安静にすることが大切です。急性期の激しい痛みは、炎症によって引き起こされていますので、冷やすことで痛みが緩和できるといわれています。

 

  • 慢性期

慢性期に移行すると、痛みは弱まりますが、今度は関節が動かしにくくなり、可動範囲が狭まるなどの症状がおきます。炎症の影響で筋肉が収縮することが原因であり、過度の負担をかけないよう、生活することが大切です。

 

  • 急性期

急性期には安静にすることが重要ですが、慢性期に移行した後は、無理のない範囲で、肩や腕を動かした方が良いといわれています。急性期は短期間で終わることが多いですが、慢性期は1年続くこともあります。

当院だけの四十肩・五十肩改善法

  • ホルモンバランスを整え内蔵の働きを良くする
  • 自律神経を整える
  • 局所的な施術

肩周りのツボに鍼をしていきます。鍼を施術する事により老廃物で硬くなった筋肉がゆるみ血流が改善され老廃物を流してくれます。当院では一人一人に合った鍼の太さや深さ、刺激量を調節していきます。一人一人に合ったオーダーメイド治療をする事により自然治癒力が高まり、より血流が改善し筋肉が緩んできます。

オーダーメイド治療は高度な技術が必要ですが、私は長年修行を積み重ねてきたのでこのような技術を身につける事が出来ました。ですから自信をもって皆様の期待に応えられる自信があります。

 

なぜ四十肩・五十肩は再発するの?

四十肩・五十肩は肩周辺の炎症を治めてあげれは症状は良くなっていくのですが、また四十肩・五十肩になってしまうのはなぜでしょうか?

 

それは身体全体のゆがみに関係しています。

 

ではなぜゆがむのでしょうか?

 

それは自律神経が乱れてるからです。

なぜ自律神経が乱れるの?

乱れる原因

ストレスや内蔵疲労により自律神経のバランスや経絡(気の流れ)が乱れることで、身体は自然治癒力(自分で治そうとする力)が弱ってしまいます。そのような状態で肩だけの施術をしても、また筋肉が硬くなり四十肩・五十肩を起こしてしまいます。

 

ホルモンバランスを整え内蔵の調子を良くし、自律神経を正常にする事が四十肩・五十肩の改善のカギになります。」

自律神経が乱れるとどうなるか?

連鎖

脈診

なぜ当院があなたの四十肩・五十肩を改善に導けるのか?

当院では臨床経験16年のべ2,3000人の施術経験から四十肩・五十肩の根本原因を探し出し改善していきます。

人間には本来、自然治癒力というものが備わっています。これを阻害するものがあると身体に様々な病気が発症してきます。この自然治癒力を妨げてる要因を取り除くことによって四十肩・五十肩を改善へと導いていきます。

また当院では患者様の病気だけを診るのではなく患者様そのものを診ます。「なぜ四十肩・五十肩が起こったのか?」「その背景には何があったのか?」などを診ていく事で根本から四十肩・五十肩の痛みを改善していきます。

メッセージ

施術に対する思いを教えて下さい

院長

「鍼灸」「マッサージ」「整体」などの東洋医学との出会いが僕の人生を楽しくそして豊かにしてくれました。すごく大げさに言うとそこから人生がかわりました。

 

今や我が国は世界有数の長寿国となり老若男女を問わず長く人生を謳歌できるようになりました。

 

さらに女性の社会進出が増え様々な人と接する機会が増えて「いつまでも健康で若々しく、そして美しくありたい」と当然の思いが生まれます。

院長

私はそんな思いをもった患者様にも「これからの人生が変わるような施術」がしたいと強く思うようになったんです。

 

そして日々腕を磨き最高の技術を提供して皆様に喜んでいただきたいです。様々な症状で悩んでる人に当院の鍼灸治療を知ってもらい、身体の中から健康になって笑顔で生活できる社会を作っていきたいと思っています!

再生すると音が出るのでご注意下さい。

推薦

港区浜松町「E's芝大門鍼灸整骨院」 笠原雄次院長

他院の先生の推薦

日本体育協会公認アスレティック・トレーナー

柔道整復師

明治大学政治経済学部 卒

東京医療専門学校 卒

榎本先生は技術はもちろんですがなにより人に安心感や信頼感を与える事です。カウセリングを受けていると一緒に改善していこうと前向きになれるんです。

また、施術方法なども分かりやすく説明して下さるのでとても安心です。榎本先生の技術力の高さは同業者の私からみても目を見張るものがあります。

そしてなにより人柄が良く見た目からもわかるように優しくて信頼出来る先生なんです!患者様の美と健康を何よりも考えている榎本先生を私は心から推薦いたします。

横浜市戸塚「笠原接骨院」小林隆人院長

小林先生

足の相談所院長

過労性構造体医学伝承者

私が榎本先生を推薦する理由は、常に研究心とともに患者様を一番という信念もち日々努力されている所です。

立派な人間性だけでなく、相手を綺麗にする、体の不調をとる上では都内でも数本の指に入る列記とした鍼灸院です。

神の手とはまさに、この方のことではないでしょうか??端正な顔立ちから受ける丁寧な施術をご体感ください。私はそんな榎本先生を自信を持って推薦いたします!

オファー

初診料  施術料 合計
3,000円(税別) 6,000円 (税別) 9,000円(税別)

電話

お問合せ

ライン

予約

他院との違い

違い

安心の国家資格治療院

○当院は厚生労働省認可の国家資格保有者が施術します

鍼灸治療院を開くには、国家試験を受ける必要があります。
院長は医療専門学校で3年間、病院の先生も学ぶような解剖学や生理学・病理学、更に経絡経穴理論・東洋医学を学び、国家資格を取得しております。

  • 灸
  • 鍼

違い

痛みを最小限に抑えた施術

鍼

当院で使用する鍼は痛みを最小限に抑えたシリコンコーティングされた極細の日本製の使い捨て鍼を使います。

 

鍼をするときには、いきなり肌を刺激せず、まず左手で優しく肌を押さえ、鍼管(しんかん)というチューブを当ててから、刺激を最小限に抑えて鍼を肌に入れます。

 

このテクニックは、鍼管(しんかん)法といわれ、江戸時代に日本人が開発し、痛みを抑えソフトに針刺激できるテクニックとしてアメリカ、フランス、イギリス、韓国など世界に広がっています。

違い

個室なので誰にも話を聞かれず、何でも相談できます

カウンセリング

当院では、熟練されは技術の他にカウンセリングをとても重要視しています。

カウンセリングで悩みやストレスを出すことで、スッキリでき施術の効果も上げることが出来ます。カウンセリングにはヒーリング効果があると思っています。なので当院の鍼施術ではカウンセリングを重視し、あなたの悩みをいち早く解決していきます。

違い

簡単にできる、再発防止のアフターフォロー

セルフケア

治療後のセルフケアも患者様の状態に合わせたものを丁寧に説明して提案させていただきます。

 

また患者様から「どのくらいの間隔でくればいいのかわからない」という質問があります。

 

当院では患者さまの身体の状態をみて最適な間隔を提案させていただきますので安心しておまかせください。

違い

初診から施術まですべて院長が担当します

脈診

鍼灸治療院や整体院に行き「前回と担当者が違う」という事ありませんでしたか?

当院の施術は全て、16年の臨床経験で延べ2,3000人以上の施術を行った、経験豊かな院長がすべて行います。
「また担当者が変わって施術法が微妙に違う…」といった事はございませんのでご安心ください。

オファー

追伸

痛くない鍼と優しい整体を組み合わせた速効性のある施術で、痛みを根本から解消するだけでなく、美容にも特化した技術で自己肯定感高めてもらい、毎日を笑顔で生活できるようにサポートする美と健康のスペシャリストの榎本です。

あなたは鍼や整体にどんなイメージを持ってますか?

・痛かったらどうしよう・・・

・ちょっと怖いなぁ・・・

もし、こんな不安があっても大丈夫。ご安心ください。

当院の施術は、ほとんど痛みのない施術で、多くの方に「迷っていないで、早く受ければよかった」と喜ばれています。

1人で悩んだり我慢したりせずまずは私にご相談ください

責任を持ってお悩みを改善いたします

ご来院を心よりお増ししております。