スタッフ紹介

榎本雅治

榎本雅治

出身
東京都足立区
家族構成
妻(薬剤師)・息子・娘の4人家族
趣味
息子、娘と遊ぶ事 サーフィン(最近はやれてません・・・) 買い物(洋服)
性格
ポジティブ よく笑う 切り替えがはやい きれい好き
特技
笑顔 掃除 周りを和ます
資格
はり師 きゅう師  堀口三恵子 美容アカデミー認定講師 

鍼灸師を目指したきっかけは何ですか?

鍼灸師を目指したきっかけは何ですか?

大学を卒業後、一般企業に就職したのですが自分にはサラリーマンは向いてないと思い1年で退職したんです。自分が何に向いているかもわからず(笑)
そこからなぜ鍼灸師になろうかと思ったかというと、退職してからしばらくバイトもせずぶらぶらしてる時に(今で言うニートですね・・・)母に声をかけられたのです「やる事ないなら私のお店手伝わない?」と、母はエステサロンを経営していたのでそこでサロンの手伝いを始めたんです。
サロンはとても忙しく休憩もぜんぜん取れないのに常に笑顔で働いてお客様に感謝される母の姿を見て衝撃をうけました。そんな母を毎日みてるうちに思ったんです、「僕もお客様と直接ふれあい感謝される仕事がしたい!」と。

 

そして他にどんな仕事があるのか探してるうちに鍼灸師という存在を知りこれだ!と思い鍼灸師を目指したのです。

専門学校時代

専門学校時代

大学時代とは違い専門学校ではひたすら勉強しました。学校では解剖学・生理学・東洋医学・西洋医学など沢山の事を学びました、やりたい事の勉強はとても楽しく苦に思いませんでした。大学時代とは大違いです(笑)そして学校が終わると鍼灸院で働くというハードな毎日を3年間続けました。

修行時代

修行時代

無事に国家試験に合格し晴れて鍼灸師になれたのですが合格したからといって様々な患者様を治せるわけではありません。そこで専門学生時代に知りあったすご腕鍼灸師の坂井秀雄氏のもとで修行をはじめたのです。
その弘明堂治療院では毎日約40人近くの患者様が来院され、肩こり、腰痛、膝痛、などはもちろんですが癌やパーキンソン病などの難病など様々な患者様が来院されてました。
弘明堂治療院では患者様の触り方、鍼の刺し方抜き方、お灸のすえ方、など基本的な手技を学びました。
鍼灸・マッサージ・整体などの東洋医学は現場での経験が大きく結果に差が出ます。坂井先生は弟子の育成にも熱心で数多くの患者様を触らせてくれる機会をいただいたので今日の技術があると言えます。坂井先生との出会いは心から感謝しています。

開業にむけて

開業にむけて

それから私は美容鍼の第一人者である上田隆勇氏と出会います。上田先生の美容針は「全身施術ありきの美容鍼」という考えでそれもまた衝撃をうけました。

 

それまで美容鍼は顔の症状を改善するだけと思っていたのですが全身を施術してこその美容鍼という考えに共感し上田式美容鍼を学び始めました。さまざまなご縁をいただいたき鍼灸師としての道を進み続けらっく治療院を開業したのですが治療技術の追求は一生続くものだと思ってます。
また今の鍼灸師としての自分があるのは今まで出会ったすべての人のおかげだと思っています。これからも出会いを大切にし感謝の気持ちを忘れない鍼灸師であり続けたいです。