美容鍼でたるみ・しわ・くすみがこんなにも改善できる3つの理由

3つの理由

理由

鍼でコラーゲンの産出を促進できるから

コラーゲン

コラーゲンという言葉を聞いた事があると思いますが、美肌には欠かせないタンパク質です。20歳位をピークに減少していき60歳代では50%くらいに減少してしまいます。

 

顔に鍼が刺入されると組織を修復しようと細胞が活性化され美肌には欠かせないコラーゲンの産出を促進するんです。

理由

筋肉が柔らかくなる

筋肉

たるみしわの原因はいろいろありますがその1つとして筋肉の拘縮や萎縮があげられます。

 

には「筋肉を柔らかくする」という効果があり、かたくなっている表情筋をやわらかくして、さらに動きを活発にしてくれます。結果、たるみなどが軽減し、口角や目のたるみを上げる事ができるんです。

理由

血行改善の効果があります

血液

コラーゲンの産出や筋肉への効果などで、肌にハリが出て毛穴も引き締まってきます。そしてさらに血行改善効果などで小じわも改善できます

 

血液循環やリンパの流れの改善で、顔のくすみむくみが良くなり目の下のクマなども改善されるんです。